子供の頃に入れたタトゥーを除去しました

タトゥーをいれるには後悔のない選択をして欲しい

 その後も必死に通い続けました。
日によっては、涙を流しながら必死に耐える日もありました。
私はまだ範囲が小さいものだったので1回の施術は短時間ですみましたが、範囲が大きいととても大変でみているだけでも可哀想になると、医師は言っていましたね。
 そして、初めてのレーザー治療から1年半で、大分目立たなくなってきました。
黒い部分はなくなったので、レーザーは効かないとのことです。
あとは新陳代謝などで消えるのを待つしかないと言われて、そこで治療は終了しました。
 現在でも痕は残っていますが、目立たなくなっています。
おかげでとうとう、家族旅行で温泉に行くことができました。
タトゥーを入れたいと思っている方は多いと思います。
しかし、よく考えて、後悔のない選択をして欲しいと思います。
 

子供の頃にタトゥーを入れてしまいました / 子供からの「温泉に行ってみたい」の言葉 / レーザーでタトゥー除去することに / タトゥーをいれるには後悔のない選択をして欲しい